伊藤銀次が遊(ゆう)

それでは、アスリートですのですが、ここはなんとかして休んでコンディションを整えて、今後のレースに備えてほしいはおもうね。
ラッキー、今度のレースは、18お日様の磐田戦まで2ウィークあるので、では集積疲労、勤続疲労をそれでは取り払う時。それですよね。
動向が甚だしく悪かった。そうであるのであれば。交替をね。やるほうが良かったのではないのかな?ってね。
ただ、今年の浦和のですけれども、仲間を見ていると、ディフェンスなんですけれども、頑張れるアスリートっていうのは、ダッグアウトを添えるといったですが、那須しかいない条件。ないしは阿部をディエンスラインに取り入れるという代替がないっていうのは痛すぎますね。
疲れてくると、槙野、森脇の実践量っていうのが、ポイントの組織ではあるのですが、それがなくなってしまうので、そうなってしまうと、立場のアスリートと連動して、攻撃するのができなくなってしまうのでね。益々各種アスリートを通じていくべきかというけれどもね。